スキー場が空いてる関西のおすすめは?曜日は?

スキー場で空いてるのは関西ではどこ

関西のスキー場というと、思い浮かぶのは、
滋賀県では、びわ湖バレイと箱館山、奥伊吹スキー場。
兵庫県では、ハチ高原スキー場、ハチ北高原スキー場ということになるでしょうか。

それらのなかでも空いているのは、奥伊吹スキー場や、
箱館山スキー場、国境高原スノーパークでしょうか。
箱館山スキー場は、比較的小さい規模なのですが、そのためか、
わりに空いています。祝日でも、あまりリフトを待たずに滑れました。

子供のスキースクールもやっています。それも、
混む日は予約でいっぱいということもあるでしょうが、
その日は休日でしたが特に満員ということもありませんでした。
子供のレンタルのスキー板は、軽いスキー板か普通の板かを選ぶことができました。

スノボーの人もいましたが、スキーとスノボーと、
人数はだいたい同じくらいの配分でした。

おすすめのスキー場で空いてるのは

新潟のかぐらスキー場や、長野県の栂池高原スキー場は、
4月以降もやっていて、
営業終了日予定は、それぞれ5/29、5/6です。

かぐらスキー場も栂池高原スキー場も規模が大きいので、
少々人間の数が多くてもあまり気にせずに滑れるともいえますね。

だから、空いているスキー場を狙おうと思ったら、おもいっきり大規模のスキー場にするか、
逆にあまり人気がなさそうな小さめのスキー場にするか、高速道路の降り口から離れているなど、
ちょっと交通に不便だと思われやすいような所を選ぶかになると思います。

あとは、いつ行くのかが問題です。
お正月休みなどは、どこでも混雑しますからね。当然。

スキー場が空いてる曜日は

そういったことから考えると、平日は混雑が少ないといえますから、
土日を避けてということになるでしょう。

土日や祝日の休み明けの平日や、月曜日ごろが一番空いているようです。
お正月は当然混むので、時期的に言うと、お正月以外ということで1月8~20ごろが、
最も込み具合がましなのではないでしょうか。

空いているスキー場にこだわるのならば、スキーシーズンの終わりの3月後半から
4月ごろに行くというのも一つの方法かもしれないです。

Similar Posts:

コメント