砺波チューリップフェアと公園と四季彩館

砺波チューリップフェア

富山県砺波市で毎年行われています。日本一美しいチューリップが見られます。
2016年は4月22日から5月5日です。春に咲くチューリップですから、
期間が限られていて短いので残念すが子供はここに行くととても喜びます。
富山県の花がチューリップ、砺波市の花もチューリップなのです。
子供はどうしてなのか、チューリップが大好きですね。

工夫を凝らしたいろんなチューリップ花壇が見れます。
ただ、駐車場が満車になった場合、少し離れた駐車場にとめ、
そこからバスで送迎される可能性もあるようです。

砺波チューリップ公園

東京ドームの三倍の広さですから、見てまわるのが大変と言えば大変ですが、
チューリップがこれだけの規模で楽しめるのも、やはり、砺波ならではです。
オランダのチューリップに引けを取らぬ美しい品種を産出しています。
女の子は特にチューリップの美しさに惹かれるようです。

砺波チューリップ四季彩館

3月にリニューアルされて、新たな展示で楽しめます。
チューリップの花言葉は、「博愛、思いやり」です。
紫色のチューリップの花言葉は「永遠の愛」だそうです。
赤のチューリップは「愛の告白」、ピンクは「誠実な愛」
とされ、気持ちを伝えるためのプレゼントとして古来から使われています。
日本には江戸時代にもたらされ、「ぼたんゆり」と呼ばれました。

Similar Posts:

コメント