平等院鳳凰堂と宇治スイーツ

宇治にある平等院鳳凰堂です。
お天気もよかったので、よい観光になりました。

平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂は美しかったです。
修理を終えて、屋根の鳳凰は金色に光り、白い壁に赤い色が映えていました。

藤棚には、紫色の藤が、甘い匂いを放っていて、池には大きい鯉が泳いでいました。

平等院の藤棚

ミュージアムの映像では、映像の加工で、彩色された堂内や、金色に輝く阿弥陀像を映像として見ることができました。

本堂内での解説も聞けました。
本尊の阿弥陀像は檜の寄せ木作りでできており、蓮の花びらのきれいな曲線も、天蓋や、背中の後背の模様や仏様も、全部が木を彫って作られたものです。

固い木から、花びらの円みのある柔らかさを生み出しているとは、高度な芸術性と高度な技術ですね。

平等院を出ると、色々なお土産物やさんや、お茶屋さん、食事ができるところも様々並んでいます。

そのなかに、有名な抹茶スイーツの人気のお店、中村藤吉本店の平等院店があります。

店内からは宇治川も見えて、いい感じのお店です。
スイーツも美味しいです。
春のドルチェ

中村藤吉本店平等院店からの宇治川

中国からと思われる観光客も大変多いですが、あちらでも有名になっているお店なのでしょうか。
子供連れや家族連れ、カップルの方もいました。
抹茶、お茶が好きな方はお気に入りのお店になると思います。

平等院の通りから少し歩いて、宇治商店街の通りをJR 宇治駅の方角に歩いていくと、中村藤吉本店の本店があります。

平等院店とは、メニューが少し違います。同じメニューもあります。茶そばではなく、お茶のうどんもありました。
有名な抹茶ゼリィももちろん食べごたえあり、おいしかったです。

抹茶ゼリィ

Similar Posts:

コメント