京都宇治の抹茶カフェ!平等院周辺の抹茶パフェやチョコレート

京都宇治の抹茶カフェ

京都府宇治市周辺の抹茶は有名ですね。宇治茶というブランドが出来上がっています。
宇治市周辺の地域を山城南部と呼びますが、宇治市だけではなく、その山城地域に茶業が多いです。
宇治市、城陽市、宇治田原町、和束町、木津町、京田辺市などです。

宇治川のほとり、宇治橋商店街の端、縣神社の大きな鳥居の横の良く目立つビルの二階に
「宇治カフェあむざ」があります。1階は風呂敷屋さんです。

見晴らしの良い場所なので、宇治川に花火大会は絶対ここからだと楽して楽しめます。
早めに予約しないと、すぐ予約でいっぱいになることでしょう。
桜の季節も、宇治川の桜がきれいで良い景色が見れますね。
スイーツのメニューは、宇治抹茶パフェや、自家製ケーキセット、宇治茶スイーツ盛り合わせ、抹茶ソフトクリームも食べれます。

宇治橋商店街の中ほどにある「ちゅーがんじゅーカフェ」ここは、健康志向のカフェで、
京都や宇治の材料と、沖縄の健康食品にこだわった、食の安全をお守りします!と宣言してるカフェです。
有機宇治抹茶のシフトクリームなどもあります。
抹茶味噌クレープほか、オリジナルスイーツを、店内奥のスペースで楽しめます。

「菓子工房KAMANARIYA」
ケーキがおしゃれでかわいいです。
和菓子のお饅頭やカステラ、それに、チョコレートもあります。
スイーツ、ケーキを店内やテラスでも食べられます。

宇治平等院周辺の抹茶パフェ

抹茶のスイーツも観光客に人気です。
宇治駅周辺の宇治商店街や、平等院への参道も抹茶カフェや、スイーツを扱うお店がずらりと並んでいます。

有名な中村藤吉平等院店。
本店は宇治橋商店街の中にありますが、平等院店とは、一部違うメニューがあります。

抹茶のお蕎麦も食べられます。
スイーツでは、生茶ゼリイ、宇治きん冷やしぜんざい、
抹茶パフェ、抹茶ソフトクリーム、抹茶のわらびもち
抹茶ミルク白玉ぜんざい、抹茶カプチーノ、濃茶などのお抹茶などなど、どれにしようかと迷います。

大きな皿に盛り合わせている「宇治のふきよせ」などは、
食事の後のデザートにしようかと思って注文すると、一人では食べきれないほどのボリュームに驚きます。 
ミニ茶壷にソフトクリームがたっぷり入っていて、シフォンケーキと生クリーム、フルーツが飾られています。

中村藤吉本店は、少し違うメニューで、
「まるとパフェ」の抹茶味と、ほうじ茶味があります。
パフェですが、お店のマークをてっぺんに飾っていて、デザイン的にも面白いです。
宇治のふきよせとは少し違った「京のふきよせ」はシフォンケーキと、
アイスクリームに白玉だんご、あんこが盛られます。
宇治きんあんみつもあり、ミニ茶壷にあんみつが入っています。

伊藤久右衛門の抹茶パフェも人気です。
ここは、平等院店は販売専門ですが、京阪宇治駅から少し離れた場所の宇治本店では、
茶房コーナーがあります。店の前に大きな抹茶パフェが飾られていますよ。

抹茶パフェ、さくらパフェに、
よくばり抹茶パフェというのもあって、それは、茶だんご、わらびもち、
抹茶コーンフレーク、抹茶せんべい、白玉だんご、抹茶ゼリー、あんこ
を盛り込んだ、ちょっと変わった抹茶パフェです。

ほかにも、ほうじ茶ゼリーと抹茶チーズケーキというセットがあったり、
抹茶ババロア、抹茶ぜんざいというのもあります。

抹茶のメニューだけだと、抹茶は苦手だけど。という人がいると、
仲間同士で気を遣ったりすることもありますが、
ほうじ茶のスイーツもメニューの中にあるのでその点安心です

茶そばもあります。
販売コーナーのものでちょっと変わったものには、抹茶のお酒があります。
抹茶ワイン、宇治抹茶チョコレートをお酒にしたチョコ酒などで、
どんな味なのか、想像できないです。今度試してみようと思います。

京都宇治茶だんご

通円茶屋

吉川英治の小説の「宮本武蔵」にもかかれているお茶屋さんです。
一休和尚とも関わりがあったり、足利義政、豊臣秀吉、徳川家康が
ここ、通円でお茶を飲んだことが記録に残っているそうです。

ここも、メニューは色々です。春限定メニューでは
さくらクリームあんみつ、お花見アイス、さくらアイスもなかなどなどあり、

お団子は、抹茶とお菓子のセットで食べれます。
他には、抹茶パフェや、抹茶クリームあんみつや、抹茶ソフトクリームも、
茶そばもあります。

駿河屋

茶だんご、花見だんご、みなづき、アップルパイ、抹茶ソフトクリームなどが食べれます。
狭いですがイートインスペースがあります。
茶だんごは、色が良い抹茶の色で、適度に甘くて、子供も美味しいといいます。

宇治川餅本店

ここも、人気があるおだんご屋さんです。着色料や添加物を一切使用せずに、
抹茶本来の味や香りを大切にしているというこだわりで、甘さは控えめ、
お茶特有の苦みも感じることができるので、抹茶好きの大人に美味しいと評判です。

工場直売なので、出来立てを食べれます。茶団子は「抹茶」と「ほうじ茶」の2種類あります。

Similar Posts:

コメント