社会

移民受け入れを推し進め日本を弱体化させる計画

人手不足というデマを流布し、移民受け入れに走る日本政府。高度経済成長の時代には、失業率は1パーセントまで低下し、今の二倍以上の人出不足だったが、外国人労働者は入れませんでした。その結果として、高度経済成長が起こり、日本は世界第二位の経済大国...
社会

財務省の過ちと消費税増税

日本の国を危うくさせているものは財務省という存在です。財務省は、日本に十五年以上も緊縮財政を強要してきた諸悪の根源であり、その権力構造は、政治家や日銀や官僚や学者をすべて国税庁の権力を背景にして、縛るものでした。この財務省の構造を根本的に打...
老人ホーム

有料老人ホームで人生を締めくくりをする生き方

有料老人ホームに入る高齢者が増えています。老人ホームといってもいろいろな種類があります。高齢者の暮らしを快適にするために、どんな施設を選べばいいのか。高齢者はどうすれば安心して暮らせるのか、有料老人ホームの選択のヒントを知ることが失敗を防ぎ...
スポンサーリンク
社会

防災インフラと国際リニアコライダー

北海道の地震で現実となってしまったブラックアウト現象。一か所の火力発電所だけに電力を依存していたがために起きた悲劇です。もし、北海道の原発をしっかりと稼働させておけば、今回のブラックアウトはなかったといわれています。エネルギー安全保障という...
社会

消費税は減税すべきであるこれだけの理由

金融緩和を十分に行って公共事業を増やせば景気が良くなり税収も増えるとこれまで経済専門家が提言してきましたが、財務省は、緊縮財政を続け増税路線に突き進んできました。自らの過ちを認めようとしないお役所の悲しい姿ですがなんとしても改めさせるべき時...
社会

政府がすすめている移民推進政策

労働力が足りないという理由で外国人労働者を移民させようという話が進んでいます。表向きは外国人労働者と表現していますが中身の実質は移民政策です。今130万人の在日外国人がいます。そこに二千万人の外国人が加わったとき、日本の姿はどうなるかです。...
社会

公共事業を増やしデフレ解消すれば日本は繁栄できる

アジア大手買収ファンドMBKパートナーズは喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」を展開するコメダ(名古屋市)を買収しました。すでに日本国内の企業が次々に今、アジア系の資本に買収されています。すべての原因は円高とデフレにあります。これまでの15年にわ...
社会

激増する外国人労働者の問題をどうすべきか

日本も国際化し様々な国から観光客が来ます。これは良いことですが、反面、政府の発表している資料によると、外国人の犯罪の件数が増加しています。日本人の常識では想像できないような事件も起きています。六本木で外国人が警官に重傷を負わせる事件がありま...
社会

国民が豊かになるためには財政健全化をやめること

アベノミクスにより日本の経済は改善しつつありますが、いまだにデフレからの脱却はできていません。その背後には財務省の大きな抵抗勢力の妨害があるといわれています。景気をよくするためには、市場に資金が増えることでデフレが解消されるよう財政出動をす...
社会

アメリカの学校で銃乱射、生徒や児童のためにも銃規制を

アメリカの銃乱射事件は後をたたない様子で、次々と起こっています。りました。コネティカット州の小学校で20歳の男が銃を乱射した時は銃乱射の被害で命を落としたのは、児童20人を含む26人でした。犯罪者が銃を簡単に入手できて、それを乱射できるとい...
スポンサーリンク